きょうのできごと。

日々の戯言。 撮った写真とかの投げ込み場所。

2005-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと脱出できた…

 今日、自宅のトイレに閉じ込められてしまいました…。
 どうもドアノブの取付ネジが弛んでいたらしい。入ってドアを閉めた途端、カンッって音がしてノブが外れ、床に落ちて跳ね返ったノブはそのままポチャン…。嘘のようなギャグのようなタイミングと成り行きで、えっ?!と呆然としている間に取り返しのつかない事に。ウチ、汲取り式なので中に落ちたらもう取り戻せません。

 梃子の原理は偉大だなぁとつくづく思う。
 ドアを開けようと試みたものの、ビクともしない。ノブだと簡単に回せるのに、ノブがないと細い棒状の金具の部分だけが飛び出していて、これがまたバネの力とあいまって、手で掴んでも回す事は出来ませんでした。無駄な努力を重ねていた所為で、今も指先がジンジンします(^^;)
 正攻法でドアノブを捻って戸を開けることは断念。では、どうやって外に出るか。出られるのは、ドアか窓。ドアはそのものを蹴り壊しでもしなけりゃ開けられそうにない。窓は、格子がついている…。上下のネジを4箇所のけてやれば格子部分だけ外せそうだ。あぁ、でも窓ガラスを外さないと、このサイズの窓からは出にくいし、格子の所為で窓ガラスをのけることが出来ない…。
 ネジをのけるためのドライバー… いや、そんなものトイレに置いてる筈がない。なにか代用できそうなもの… ノブが落ちた際に一緒に落ちたらしいネジを発見。ネジの頭部分を使って格子のネジを外せないだろうか。…努力してみたが無理。他に何か… トイレなのでそもそも何もない。トイレットペーパーや消臭材じゃ何の解決にもならんわな…。携帯でもあれば助けを呼べるが、そんなもの、帰ってきてから机の上に置きっぱなしだ。
 ネジを外せないなら仕方ない。ドアと格子、どっちの方が壊した際に修理代が安く済むだろうか。そんな事を考える。
 色々と無駄な努力を重ねていると、窓の外にチラリと見える駐車場に、車のライトが差し込んできた。ひょっとして……! 暫く耳を澄まして様子を覗ってると、階段を登る靴音。ひょっとしてひょっとすると、お隣さんか?!
 お隣さんでした。鍵を開けようとガチャガチャやってるところに「こんばんは?」と声をかけてみました。格子の間から手を突き出してヒラヒラ振りながら「こんな所からすみません…」 ビックリ顔でお隣さんが顔を見せてくれました。
 理由を説明してウチに入ってもらい、外からドアを開けてもらいました。良かった、何も壊さずにすんだ…!

 さて、今度ホームセンターに行ってドアノブ買ってこないとなぁ…。
スポンサーサイト

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

早瀬

早瀬

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。